スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--スポンサー広告 | Trackback(-) | コメント(-)

アコギなう。

お久しぶりです。

前回の記事が何と去年のものだったのでビックリしながら

記事を書くことにしました。2011一発目です。




タイトルの通り、アコギです。

Ej-45

エピフォンのEJ-45というアコギです。

Epiphone エピフォン / Limited 1963 EJ-45 Black

イシバシ楽器のWeb Shopで購入しました。



GibsonのJ-45というアコギの廉価版みたいなものでしょうか。

J-45
↑J-45です。

ちなみにJ-45はBUMP OF CHICKENのボーカル、藤原基央さんも使っております。



ej-45

音については全く批評できませんが(個人的には好きです)

作りに関しては少し雑な部分も見られました。

しかし、2万円でこれなら十分だと思います。




最近はアコギばっか触っちゃってます(-ω-;)

エレキとは違ってアンプに繋がなくてもすぐ弾けるのはラクで良いですね。

2011/04/09 18:56ギター | Trackback(0) | Comment(2)
いいなぁ、J45…
でもアコギ3台あるんでしばらくはアコギは買いませんが・・。

エピフォンってコストパフォーマンスいいですよね!
[ 2011/04/09 20:14 ] [ 編集 ]
>抹茶さん
アコギ三つもあるんですかw

エピフォンいいですよね。
ただヘッドの形があまり好きではなかったり・・・。
[ 2011/04/09 20:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。